炭水化物ダイエット

燃焼系サプリメント特集

炭水化物ダイエット

炭水化物ダイエットとはその名の通り、
炭水化物を完全にシャットアウトすることで、
摂取カロリーを極端に少なくするダイエットです。

具体的に炭水化物を上げるとするならば、
お米を始め、パン、スパゲッティ、その他パスタ類、
ラーメンなどです。

どれもこれもおいしいものばかりですが、
短期間で痩せれることを望む人には人気の高いダイエットでした。

しかし、炭水化物ダイエットはハンガーノックを引き起こしてしまう恐れがあります。

ハンガーノックとは、カロリー不足によって、頭が回らなくなったり、
手足のシビレ、ふらつきなどを引き起こしてしまうことを言います。

よく、トライアスロンの選手がサイクリングの最中に
糖分の高いものを食べていますが、あれはハンガーノック対策です。

トライアスロンという競技は非常に過酷で、
消費カロリーが非常に多い為、
途中でカロリーを摂取しないと続行できないのだそうです。

もちろん普段の生活で、そんな切羽詰まったことは中々無いのですが、
炭水化物をシャットアウトすると、
そのハンガーノックを引き起こしてしまうかもしれません。

特に、外回りや営業の人たちは、歩き回るので消費カロリーが高くなります。
建設や土建の仕事をしている人はまずやらない方が良いでしょう。
危険を伴う作業はそれだけでカロリーを消費します。
copyright(C)燃焼系サプリメント特集