アンデス地方のお年寄り

燃焼系サプリメント特集

アンデス地方のお年寄り

近年の研究で、高山地帯で有名な南米ペルーのアンデス地方に元気なお年寄りが多い理由が解明されました。

いま、”医療野菜”として女性を中心として世界で注目されている野菜があります。

それはマカという野菜で”天然のバイアグラ”とも言われ、もともとアンデス地方では精力増強や滋養強壮として古くから食されてきた野菜です。

おもに男性のための野菜として食されてきたものが、なぜ女性を中心に注目されるようになったのでしょうか?

実はマカにはビタミンやミネラル、アミノ酸がバランスよく豊富に含まれていることが確認されたのです。

そのマカに含まれる有効成分の作用によって、最適なホルモンバランスに近付けてくれるという効果が生まれることがわかりました。

その結果、不妊治療の効果に期待ができるとわかったのです。

また、マカの有効成分には老化防止や肌荒れ防止、便秘の解消などの効果もみられ、そのうえ新陳代謝を活性化させる作用もあることから美肌効果にもつながるとされています。

マカは”完全食”とも言われるほど豊富に栄養素が含まれています。

それには重要な基本機能を高める効果があるため、昔からマカを食しているアンデスのお年寄りの多くが元気なことが頷けますね。
copyright(C)燃焼系サプリメント特集